新着順:8/1310 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 展覧会

 投稿者:初心者  投稿日:2017年 6月20日(火)03時56分53秒
  通報 返信・引用
  > No.1340[元記事へ]

番頭・ツカダさんへのお返事です。

> 古刀の名品もとても素晴らしいですが、幕末明治の御刀は近代日本の社会や文化、あるいは諸外国と日本の関係や交流を考える上でとても興味深いです。この時代はこの時代の独特の魅力があって、ハマると大変ですよ。

彫りに近代的画風に移行するような雰囲気をかもしだすのと
かたや古作を思わせる端正な出来の良さの両者を比較してカオス的な時代背景を思いめぐらす
そんな感じの展覧会のようですね。

> 私は博物館学芸員と刀剣古美術を販売する業者の仕事の違いについて、というか、文化財の公共性と保存のあり方について研究したく、この春から関西の大学で文化財と学芸員資格の勉強をしています。

探求心や行動力おおせいでうらやましい。(年をとると行動半径がせまくなり…。)

> 入江泰吉記念奈良市写真美術館がすぐ近くにありまして、本橋成一氏の企画展と入江泰吉氏「古色大和路」展を見ることができました。
> 古い文物&写真好きの人々には奈良はとても楽しいですね。

刀以外にも素晴らしい情報をありがとうございます。
(1970年代だと銀塩ですよね。いい色出してます。)
 
》記事一覧表示

新着順:8/1310 《前のページ | 次のページ》
/1310