teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Es発生の季節到来!

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 6月 3日(土)00時34分17秒
編集済
  (無線ヲタクネタ #2)

JA2YCZ局(旧韮高物理部・無線班)メンバー各位
JA2DYG局/JI1BXDつくばのたぬきです。

季節は6月、6月と言えば思い出すのはうっとうしい梅雨ですが、
無線ヲタクにとっては、うれしい待望の季節到来となります。

太陽活動が低迷期に入り、伴って衰退し続ける電離層F2伝搬の影響から、
国際的な短波通信のDX通信も日毎、寂しい状況になっているのはご存知の通りです。

こんな最悪な電波伝搬状況の中でも、まだ希望の残されているのは、”スポラディックE層
(略称Eスポ、Es)”による国内通信であることは、我々の韮高時代と変わりありません。

しかし、その頃との大きな違いは、Es出現が近年極端に少なくなっていることです。
その昔は、夏季になればVHF帯である50MHz帯、144MHz帯では連日のように

Esが出現し、その下の28MHz帯や21MHz帯では、伝搬はEs出現にるものでなく
常時伝搬が可能なものだ、と勘違いしてしまうほど極当たり前に出現していたものでした。

それが、近年、特にこの10年間のEs出現は、当時と比べて、極端に少なくなっていて、
28MHz帯や21MHzの国内でさえ、

各局の信号は聞こえず、雑音だけが空しく響いています。

そもそも、昔からEs出現を喜ぶのは我々無線ヲタクだけで、
プロの通信屋は、不安定な短波通信は頼りにできないし、電離層での電波の反射を利用しない

TVやラジオでは、Esは却って障害を引き起こすだけの厄介者扱いで、
衛星通信や光ファイバー通信に移ってしまっていることは衆知です。

このため、Es出現そのものの研究も今ではほとんど停滞している!?ようで、
その確かな学説でさえ固まっていません。

一時は、「流星原理と同じで、宇宙塵が地球大気に飛び込んできて、大気との摩擦熱で
周辺大気がプラズマ化(電子と原子がバラバラにされ、電気が通り易くなっている状態)され、

あたかも空高く(高度約80Km程度)に、電波を反射する金属板が配置されたかのように
振る舞うもの」と理解されて来ましたが、近年、有名になった例の、”しし座流星群”の出現のおりに、ロケットを打ち上げて直接プラズマを観測する実験など
の結果から、”今ではEsと流星とには強い相関はない”、と診られるようになりました。

代わって有力とされるのは「ウインド・シア説」で、風で吹き溜まりが出来て、密度の濃いところが集まる」説で、「出来たプラズマが高層大気の流れで吹き溜まりプラズマの塊」となる説です。

しかし、これを裏付ける実験や観測例は乏しく、未だEs出現の真の原因は解明されたとは
言えない状況です。

そんな昨今ですが、多かれ少なかれEsは出現しており、無線ヲタクはこれを楽しみの一つとしていることには変わり有りません。

Esの特徴を挙げてみると、

1.Esの強度は、電離層の臨界周波数を根拠として、MHzを指標とし、次のように定義
  :”fxEs”

  7MHz以下:発生無し、(添付写真では、青い部分)
  8MHz:弱 黄色
  9MHz:強 ピンク
  9MHz以上:超強 赤

2.紫外線の強い季節(再結合したプラズマが紫外線で再電離?)、強い地方(低緯度)で発生

3.南から北へ向かって雲のように流れる(時速100km程度)

4.日中ではam11:00頃と、pm15:00頃の2回発生

5.世界分布から診ると、何故か?日本上空で多く発生(プラズマの吹き溜まり)

これらの特徴から、我々無線ヲタクは、Esの出現を予測する訳ですが、現在では、国の情報通信機構(NICT)では、1.の指標を”fxES現況 ”として、

我が国の4つの地方での臨界周波数を観測し、サイトで公開して便宜を図ってくれています。

http://wdc.nict.go.jp/IONO/fxEs/latest-fxEs.html

今では、このサイトは無線ヲタクのEs通信のために大変重宝されています。
TNX NICT!

実際に通信で使える周波数:   Fs=fxEsの値 X 3~5.5倍程度

例として、fxEsの観測値が17MHz程度になれば、17MHzx3=51MHz
となり、50MHz帯での交信が可能だと予測する訳です。(5.5は甘い?)

終わりに、そのサイト例で、Esシーズン入りの5月のGW明け頃のfxES例を紹介します。

添付写真の上段は、日本中でEsが発生している様子(全体が赤い画面)、
中段は東京上空で発生している様子(東京だけが赤い)、
下段は未だ発生していない様子(全体が青い)

詳しくは、同上サイトにアクセスしてご覧ください。毎日の経時変化を一望できるでしょう!
こうして暑い夏は、Es通信で熱く乗り切りましょう。 CU on Es!


たぬき@つくば 170602

 
 

70日!>JT65通信方式への変更手続き

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 6月 1日(木)14時26分41秒
編集済
  (無線ヲタクネタ)

JA2YCZ局(旧韮高物理部・無線班)メンバー各位
JA2DYG局/JI1BXDつくばのたぬきです。

とうとう6月に入ってしまいました。 皆様、お元気ですか?

さて、先に紹介しました「狭帯域/微弱信号デジタル通信方式(WSモード)である”JT65通信方式”」については、3月13日から局免許の変更手続きを開始しておりましたが、

このたび、5月23日になって、ようやく総務省・関東総合通信局の審査が終了し、局免許の変更届が完了致しました。

何と要した日数は実に70日!、この間2回の補正手続きを経て、やっと新免許状にたどり着きました。

変更の内容は、「従来から保有している移動局50WのSSB送信機にJT65通信ソフトをインストールしたPCをケーブル2本で付属装置として付加する」と言う極めて簡易な変更内容です。

手続き的にも、「変更申請」ではなく、軽微な変更の場合の「変更届」で済むハズのものですが・・・、書類不備の修正とそれに伴う審査時間とで、予想外の時間を費やす結果となってしまいました。

工事設計書の変更のみの軽微な変更ということで、「変更しない部分は記載不要」との注書きに忠実に従い、変更事項の記載も最小限に留め、1.9MHz帯~435MHz帯

の各周波数帯区分では、JT65の電波形式”F1D”のみを記載して出したところ、
「従来の電波形式は技適証明による申請ゆえ個々の詳細記載は不要だったが、今回の変更の

付属装置の付加では、技適証明は無効になる。よってF1D以外の全部を記載し直さねばならない」とのお達し!。技術的には軽微と言えども、手続きは却って面倒になった・・・

2回目の補正は、「電波形式A3E(旧AM変調)が抜けている。技適証明内容通りに正しく書け!」とのお達し。

どうせ技適証明内容はリセットされるならば、今後使いたいとは思わないAMモードや、
非常通信周波数はいっそカットしても同じハズ、と言う考えで記載を省いた部分であったが・・・

技適証明はリセットされると言いながら、元通りの記載を求めて来る矛盾をどう理解すべきか???。 そもそも技適証明制度自体は事務処理の合理化/簡易化にあったハズ?

反論したい部分は多々残るが、早期許可を望むゆえ、ジッと我慢することにした。
(長いものには巻かれたくはない気持ちは変わりない)

これら2回の補正指摘に対しては、指摘日の即日深夜にネット上で補正手続きをして置いたが、2回ともその審査には何故か長時間を要されてしまったい、結果的には70日間となってしまった!。(審査にこれほどの長期間を要するほど、関東管内の処理件数は多い?)

今回の変更届書の顛末から、「お役所仕事は未だ未だ健在!」を体感した次第。

変更に伴う申請手数料等は0円、但し新免許状の受け取り用の返送封筒を審査終了後に送ったが、これとて電子申請になった今も昔のまま。加えて、審査終了通知のメールさえも来なかった!

教訓:「軽微な変更は、軽微な手続きとなるとは限らない!」

追伸:写真上段は新しい局免許状(表記上は、1.9MHz帯の包括電波形式がA1A→3MAに替わっただけ)、中段は無線設備(IC-736/50W機=黄色いLCDが点灯しているのが当該機、これ以外にも車載10W機(IC703)も同時変更した。
下段は、14MHz帯でのJT56運用中のPC画面例、左の赤い部分はEs発生を示すNictサイトを同時表示したもの)

今回は移動局の分だけをとりあえず変更したが、この後、同じコールサインの固定局(100W機)分については、さて、変更しようか/しまいか?悩むところ。また70日?!
100機では微弱通信の趣旨に外れるか?、古い10W機を修理するのが先か?・・

尚、JT65関係については、既にいくつかの質問メールを頂いております。
技術や法手続きで、ご不明の点があれば、お問い合わせください。

貴局も、新時代の通信技術で、太陽活動低迷期のDX通信を体感してみませんか?

たぬき@つくば170601
 

打ち上げ成功!>みちびき2号

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 6月 1日(木)12時56分56秒
  http://www.jaxa.jp/press/2017/06/20170601_h2af34_j.html

JAXA発表:

--------------------------------------------------------------------------------------
H-IIAロケット34号機による「みちびき2号機」(準天頂衛星)の打上げ結果について

三菱重工業株式会社及び国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、種子島宇宙センターから平成29年6月1日9時17分46秒(日本標準時)に、「みちびき2号機」(準天頂衛星)を搭載したH-IIAロケット34号機(H-IIA・F34)を予定通り打ち上げました。

ロケットは計画通り飛行し、打上げ後約28分21秒に「みちびき2号機」(準天頂衛星)を正常に分離した事を確認しました。
--------------------------------------------------------------------------------------

たぬき@つくば 170601
 

明後日の6月1日(木)です!>みちびき2号機の打ち上げ

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 5月30日(火)15時59分38秒
編集済
  JAXA発表:H-IIAロケット34号機による「みちびき2号機」(準天頂衛星)の打上げ時刻について

三菱重工業株式会社および国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、「みちびき2号機」(準天頂衛星)を搭載したH-IIAロケット34号機(H-IIA・F34)の打上げについて、下記のとおり決定いたしましたので、お知らせいたします。

----------------------------------------------------------------------
                 記

打上げ日:平成29年6月1日(木)
打上げ時刻:9時17分46秒(日本標準時)
打上げ予備期間:平成29年6月2日(金)~平成29年6月30日(金)

--------------------------------------------------------------------

尚、詳細は次のサイトなどでご確認ください。

http://www.jaxa.jp/press/2017/05/20170530_h2af34_j.html

たぬき@つくば 170530
 

今年のB組クラス会への提案

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 5月15日(月)22時50分3秒
  先の幹事長の青木氏からの連絡でお伝えしたように、

”今年は10回目となることを記念して、何か趣向を凝らした会にしたい”とのこと、
 そこでとりあえず、以下の3つのアイディアを提案致します。

---------------------------------------------------------------------------------
・[T木氏提案]:今年のクラス会に対する独り言。

 1.節目の10回目ということで、従来と一味違う催しにしたい。
 2.韮山高校の同期会という位置付けで、開催場所は三島地区を含む韮山地区
 (東京地区ではない)に こだわりたい。

  以上2点の観点から(一例ですが)・・・・

 「長岡駅に集合(12時頃)して、全員で、世界遺産である『韮山反射炉』を
  見学する。その後、長岡駅または三島駅近くのお店で懇親会(16時頃から)。
  議題の一つに『この会の今後について』の意見交換をする。そして、解散。」


・[T屋氏提案]: まだ同期会に出てきたことのない恩師を招待、
         または斎藤先生の墓参りを全員行う。


・[たぬきからの提案]: 我々の卒業後に母校にできた女子弓道部の見学会
            女子弓道部に拘る。 男子弓道部もあるのかな?
---------------------------------------------------------------------------------
開催の秋までには、まだまだ十分の時間があります。

幹事長からも

「 メールありがとうございました。参考にしたいと思います。
 まだまだ時間がありますから思いついたことを提案してください。
 よろしくお願いします。 富士市の青木」

とのことです。

B組メンバーからの各種提案を、たぬきも期待致しております。

以上(伝達) たぬき@つくば 170515
         
 

クラブマンロードレース2017>第1戦の結果! #11

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 5月12日(金)01時42分30秒
編集済
  その11(第1戦の報告は、ここまでです。)

今回の第1戦はメカトラブル発生という残念な結果に終わりましたが、

幸いにも氏にはケガ等はなく、不幸中の幸いでした。

氏が自ら設計/製造したFRP製の風防が自らを守ったことになります!

安全第一の思想が生きた部分でしょう。

尚、溶接部分の折れ等のメカトラブルは結構あるそうで、修理は容易いとのこと。

さて、第2戦は6月、今度は富士スピードウエイへ会場は移ります。

近傍の方は、応援にいきましょう!

今回もCOTT90部門は、60歳代が3人も、最年長は73歳でした。

最後にメカヲタク万歳!、そしてヲタク継続万歳!

たぬきも負けずに自らのヲタク道に邁進したく思う次第です。

いろいろな分野の方からのヲタク道のレポートを期待してます。

たぬき@つくば 170512

http://

 

クラブマンロードレース2017>第1戦の結果! #10

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 5月12日(金)01時29分3秒
編集済
  その10

セイフティカーや、サイドカーの姿も見えています。

 

クラブマンロードレース2017>第1戦の結果! #9

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 5月12日(金)01時24分51秒
  その9

この後は、氏の案内で特別に、コントロールタワーへ。

つくばサーキット内が一望できます!

あのあたりでトラブル発生かな?


 

クラブマンロードレース2017>第1戦の結果! #8

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 5月12日(金)01時19分56秒
  その8

折れたロッドの部分です!

ロッドが風防内に留まってよかった、良かった!

戦い済んで、さあ昼飯です。
 

クラブマンロードレース2017>第1戦の結果! #7

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 5月12日(金)01時14分11秒
  その7

この直後です!、メカトラブルが発生したのは!

1週目、ヘアピンカーブに入る直前のギヤダウン時に、

チェンジギヤとチェンジペダルを繋ぐロッドが折れた!

直後リタイヤしたので、この先待ってもコース上に氏の姿は現れなかったのです・・・

 

クラブマンロードレース2017>第1戦の結果! #6

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 5月12日(金)01時05分58秒
  その6

いざスタート!
 

クラブマンロードレース2017>第1戦の結果! #5

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 5月12日(金)01時01分12秒
  その5

スタート位置へ
 

クラブマンロードレース2017>第1戦の結果! #4

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 5月12日(金)00時58分54秒
  その4

 

クラブマンロードレース2017>第1戦の結果! #3

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 5月12日(金)00時55分27秒
編集済
  その3

準備完了1、女性ライダーも助っ人に!

 

クラブマンロードレース2017>第1戦の結果! #2

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 5月12日(金)00時52分3秒
  その2

さあ、出発準備です!

ヘルメット、そしてライダースーツに着替えて
 

クラブマンロードレース2017>第1戦の結果! #1

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 5月12日(金)00時05分38秒
編集済
  その1

遅くなりましたが、去る4月16日、つくばサーキットで行われました第1戦の模様を報告します。

”我らが現役ライダー”こと奥津靖良氏の成績は・・・メカトラブルにより途中リタイヤ!

残念ながら目標とする完走は成りませんでした。

幸い、ケガは有りませんでしたことは何よりです。氏の安全走行第一主義が生きた場面!

チェンジギアとチェンジペダルを繋ぐロッドがギヤ側根本の溶接部分で折れてしまうと言うメカ

トラブルが、1週目のヘアピンカーブに入る直前のギアダウン時に発生!

走行不能になってしまったものです。

幸い、折れたロッドは氏の自作のFRP製の風防の中に留まり、地面に落ちなかった!ため、

大事故には至らないで済んだという訳です。(氏の本職はFRP製部品の製造)

この日は、何故か事故が多く、スケジュールの最後を飾る?45分間耐久レース部門では、

車3台の絡む事故も発生したようです。

以下、写真を中心に時系列順で模様を紹介して行きます。

たぬき@つくば 170511

 

B組クラス会は・・・>秋に開催!

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 5月11日(木)21時48分8秒
  早いもので、もう5月のGWもあっという間に過ぎてしまいましたが、

皆様お元気でお過ごしでしょうか?

さて、恒例のB組クラス会についてですが、”今年はどうなるの?”・・・と、

心待ちにしているメンバーも多いことと存じます。

タイミングよく、昨日、幹事長の青木氏から早速にTEL頂きました!

「つい先日の幹事会の結果、例年は6月開催が多かったけど、今年は昨年と同じく、”秋に開

催”することだけを決めた。今年は丁度10回目になることから、それを記念する会にするため

じっくり中身を検討したい」とのことです。

具体的な中身は、今後メンバーの意見を集約しながら幹事会で詰めて行くそうです。

詳細は決まり次第、別途幹事会からご案内があると思われます。

それまで、今年は猛暑になりそう!?な夏を元気に乗り切りましょう!。

(代) たぬき@つくば 170511
 

応募してみませんか?>衛星の愛称募集

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 4月25日(火)22時23分19秒
編集済
  平成29年4月25日 JAXA発表

詳細は、以下のサイトでご確認ください。

2つの衛星のうち、後者の超低高度衛星技術試験機(SLATS)では、たぬきも
リタイヤする直前に、チームの一員として関係していた衛星です。

---------------------------------------------------------------------------------------
JAXAは、気候変動観測衛星(GCOM-C)及び超低高度衛星技術試験機(SLATS)を、平成29年度に打ち上げる予定です。

この二つの衛星に対して広く皆様に親しみを持っていただきたく、下記の要領にて衛星の愛称を募集いたします。

参考
http://www.jaxa.jp/press/2017/04/20170425_gcomc_slats_j.html#ref

概要
http://www.jaxa.jp/press/2017/04/20170425_gcomc_slats_j.html#dis

(別紙)主な衛星等の愛称一覧
http://www.jaxa.jp/press/2017/04/20170425_gcomc_slats_j.html#at

---------------------------------------------------------------------------------------

たぬき@つくば 170425
 

つくばの桜 #2

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 4月10日(月)23時32分32秒
  やっと晴れました!

遅れていたつくばの桜、開花はしていたものの、雨天と寒さから満開は遅れていました。

今日10日、久しぶりの快晴!、満開になりました。

晴天になったため、今日4月10日は月曜日であるも関わらず、大勢の人出がありました。

農林団地の桜並木の様子を追加致します。

メインストリートも久しぶりで、車も渋滞しています。

一般開放された食農研他、多数の研究所の駐車場も満杯です。

今日だけは、春らしい光景となりました。

でも、明日からまた「寒さは戻る」とか!!、つかの間の春??

恒例の菜の花との競演は、菜の花の研究に一区切りしたのか?、圃場は全面刈り取られていました!。

残念、事前のアナウンスをして欲しいものです。   やはりお役所仕事?

たぬき@つくば 170410



 

開花はしたけど・・・>つくばの桜

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 4月 9日(日)15時32分16秒
  各地で桜満開!の便りが聞こえています。

つくば地方でも、遅ればせながら週初めに開花、昨日?満開になりました。

が、1週間ほどは遅れている上に、生憎の強風、連日の雨模様で、かなり寒い中での満開と

なりました。

例年同様、つくば農林団地の通称”果ての見えない桜並木”の写真をご紹介します。

雨模様と寒さからせっかくの桜も、見物人も少なく、寂しい開花風景です。

強風も吹いていますので、来週まで保つかどうか?

皆さんの地域では如何でしょうか?

各地からのさくら便りを期待します。

たぬき@つくば 170409

 

RE メジロ

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 3月31日(金)20時15分47秒
編集済
  T.Mさん、お久しぶりです。

書き込み、ありがとうございます。

大都会の横浜でも、まだ野鳥が生息しているのですね!

こちらつくば地方には、いくつか森林公園があり、バードウォッチングが盛んですが、
今年は未だかなり寒い日が多いので、出足は低調です。

4月に入れば、桜の開花とともに盛んになるかも?

家には植木もありますが、犬、猫が多いためか?、来るのは近所の女化神社からのハトばかり!

三島のIw田さんのリポートにあるような珍しい野鳥は滅多に観られません。

今年は、森林公園でどんな野鳥に会えるか?

今後も、リポートを宜しくお願いします。

たぬき@つくば 170331

 

メジロ

 投稿者:T.M  投稿日:2017年 3月29日(水)20時38分21秒
  今年も我が家の椿にメジロがツガイでやってきました。必ずしも環境のよくない横浜で生き延びています。幼い頃、兄たちがトリモチを使ってメジロ取りをしていたのを思い出しながらそっとシャッターを切りました。  

太陽活動低迷期を乗り切る一方法>JT65通信方式の勧め

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 3月22日(水)00時11分31秒
編集済
  (無線ヲタクネタ)

JA2YCZ局(旧韮高物理部・無線班)メンバー各位
JA2DYG局/JI1BXDつくばのたぬきです。

まだまだ寒い日が続いていますが、暦は既に春分を迎え、都心では桜も開花したとか!
いよいよ春の訪れですね。

たぬきも冬眠から起きだし、低迷する太陽活動期を乗り切る対策に腐心しておる昨今です。
その一案として、超低速/超狭帯域通信である”JT65”通信方式を導入することに決定!

現在、機材の整備と無線局免許の変更届など、本格的運用を開始する準備を急いでいる最中です。

このJT65通信プロトコルやその通信ソフトは、「重力波を世界で初めて検出に成功した
ノーベル物理学賞を受賞した3人のうちの一人、”Jore TAILOR”が開発したもの

で、JTの名が付いています。
PC通信ソフトも既に公開されており、だれでもフリーで使用可能で、今では世界中で静かな

ブームとなっています。

通信方式やソフトの内容詳細は下記サイトに譲り、ここでは今何故人気を呼んでいるのか?
だけを簡単にご紹介して置きます。

必要な無線設備としては、既存のありふれたSSB送受信機と、JT65通信ソフトを
インストールしたWinパソコン、i/fとしては、PCのSP出力をSSB送信機の

MIC入力へ、またSSB受信機のSP出力をPCのMIC入力に繋ぐだけと至って簡単!
従来のSSB送受信機がそのまま使えます。

よって、既にSSBでの局免を保持しているならば、それへの付属装置を付加するだけゆえ、
変更申請ではなく、より簡単な変更届の提出で済みます!

この通信方式は、帯域幅がたったの165Hzと言う超狭帯域を占有し、
通信速度も2.7ボーという超低速で長い時間(45秒)を掛けて、
たった13キャラクターのみを伝送しようとするもので、アマチュア通信ゆえの用途です。

符号の誤り訂正にかの有名な”リードソロモン符号”を用いていることを特徴としていて、
現在インターネットの指向など大容量伝送とは、全く逆の発想に基づくものいえましょう!

「必要最小限な情報のみを、長時間掛けて、誤りなく伝送するための通信プロトコル、と
それに基づいて開発されたソフト」と言う訳です。

これを用いた通信では、理論的にはノイズレベルの-32dB以下信号が検出可能!と言われ、
実際にも-26dB程度までは実用になっているようで、私たぬきの実験でも北米との通信で、

ー24dBは確認できました。(このレベルの信号は人間の耳は全く聞こえません)。

太陽活動期サイクル24も既に去り、現在すでに太陽黒点ゼロ!の日が連日続くようになり、
電離層反射を用いるHF(短波帯)通信は、これから長い低迷期を迎えますが、

ちょうどそのタイミングに合わせるかのように、Jore Taylorが発明、
提供してくれたことの意義は、我々無線通信マニアだけでなく、
こと技術を識る多くの方々からも賞賛されてしかるべきと思います!

http://jt65-dx.com/

Thanks for K1JT  Jore TAILOR!!!

最後に送信機系統図の例、北米との通信実験時のPC画面などを紹介して終わりとします。

たぬき@つくば 170321
 

クラブマンロードレース2017

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 3月 7日(火)01時42分48秒
編集済
  クラブマンロードレース2017の年間スケジュールが発表されました!

http://www.mcfaj.org/rr.html

我らが現役ライダー、奥津氏は今年もその雄姿を見せるか?、楽しみです。
(本人には未確認)

今年も年4戦、4/8/10月がつくばサーキットで、6月は富士スピードウエイです。

氏は、今年も例年と同じく、90ccのバイク部門、COTT90に参戦する?と思われます。

氏曰くこのクラスは「老人ホーム」だそうですが、”最年長参加・完走記録”の更新も

視野に入って来ました!

昨年のランキング表の真ん中辺りに氏の名前が見えます!

http://www.mcfaj.org/2016_RR/POINT_RANKING/2016RANKING_SMALL_161012%20.pdf

”自分の好きな分野で生涯現役を貫く!”、こうありたいものです。

今年も、氏の活躍を期待したいと思います。皆様の応援よろしく!

たぬきの無線分野は、長い(5~7年)太陽活動低迷期に入ってしまい、意気消沈気味?

ですが、氏を見習い、新しい挑戦を試みたく思案しております。

たぬき@つくば 170306

 

回答ありがとうございます

 投稿者:もんきー  投稿日:2017年 2月15日(水)15時16分58秒
  たぬき殿
早速の回答ありがとうございました。
つまり、われわれの世代は75歳以前に免許更新がめぐってくるので、

「認知機能検査の結果に基付いて行う講習以外の講習」は必ず受講していなければならない。
2段階になっているわけですね。

よくわかりました。
 

その通り!、必須です> 運転免許の70歳講習

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 2月15日(水)13時42分29秒
編集済
  モンキー殿より

「認知機能検査の結果に基付いて行う講習以外の講習」は必ず受講しなければならないものですか」

とのご質問ですが、その通りです!。但し、免許を保持し続けたいならば、ですが。

認知症検査に基ずく講習は、確かに75歳以上が対象ですが、我々の世代の者にとって、
"その前に必ず更新時期は訪れます。"免許の有効期間は最長5年”であることをお忘れなく!

[更新時までに70歳に成る者は、すべてこの講習を受けて置かないと,
その更新が出来なくなります。]、言うなれば、この講習は必須の”予備講習”の位置付け!

つまり、更新時には、この講習を受けた者のみに発行される”「高齢者講習終了証明書」”を
必ず持参、提出しなければならない訳です。

免許を返上したいならば、講習を受ける必要はありませんが、免許を更新して保持し続けたい
のならば、避けては通れませんよ!。講習の中身は”返納奨励一辺倒”です。

そして、75歳になる前にもう一度、認知検査に基ずく”本講習”を受けることになります。

もう案内のハガキが届きましたか?
ハガキが届いたら、即刻、受講申し込みを!

我々団塊の世代の人間でこの講習会申し込みも溢れていますので、予約を取るのも一苦労!
最寄りの教習所が溢れていて、遠く電車1時間も掛けて来ていた方も多数いました!

もんきー殿は、もう車には乗らない?ようなので、免許は早く返上したら?
今、高齢者の事故が流行っている?ので、返上は大歓迎されるようですよ!

免許など、見栄で持つものではないですからね!

講習は済ませた たぬき@つくば 170215

 

運転免許の高齢者講習

 投稿者:もんきー  投稿日:2017年 2月15日(水)10時39分38秒
  たぬき殿
以前ブログに「運転免許の高齢者講習を受けて来ました」「高齢者講習終了証明書」を発行されたとと掲載されていました。

 「受講者全員には、「高齢者講習終了証明書」なるものが発行され、
次の免許証の更新時には、この証明書持参が必須になるとのことです」が

「認知機能検査の結果に基付いて行う講習以外の講習」は必ず受講しなければならないものですか」

この後の75才以上に義務付けられる「認知機能検査の結果に基付いて行う講習」時ではいけませんか?
その他なにかしらのメリットがあるのでしょうか?。

とんちんかんな質問で申し訳ありませんが、判る範囲でお教えください。
 

富士宮駅伝

 投稿者:RAKUGO者  投稿日:2017年 2月14日(火)22時42分55秒
  今朝富士市の地元新聞をながめていたら、富士宮駅伝の結果が出ていました。

”第67回駅伝競走大会が12日、富士宮市役所を発着点に白糸の滝を折り返す6区間
32.7キロの中学から一般までの4部門で231チームが出走し、デッドヒートを
繰り広げた。総合では一般の東京農大Cが1時間44分20秒で優勝し、高校を韮山高が
制した。”

高校部門1位で1時間47分16秒の記録は、高校部門新記録だそうです。そして総合
でも東京農大Cに次いで2位の成績でした。たまたまきょう届いた同窓会会報「龍城」にも
県高校駅伝で5位という結果が報告されていました。これからも精進を重ねて文武両道に
挑戦してもらいたいと期待しています。
小さな大会ですが、うれしいニュースをお知らせします。

 

再掲:本HPのうち、”玄関”部分は1/31を以て廃止されました!

 投稿者:たぬき@つくば  投稿日:2017年 2月 4日(土)20時59分13秒
  HP管理人の”つくばのたぬき”です。

2月に入り、既に4日が過ぎました。 お元気ですか?

さて、1/31に既に廃止されました本HPの機能の1部分(以下の5つ)について、
再掲致しますので、ご理解頂きたくお願い致します。

尚、玄関ページの表紙1ページのみは、そのまま残ります。(開設経緯他)
そこで表示される下記の各部屋をクリックしても、サーバー元のJCOMからの廃止通知が

空しく?表示されるのみです。一度お試し下さい(笑)。

済んだら、”自由伝言板”ボタンをクリックして、今の画面に戻って下さい。
----------------------------------------------------------------
新年早々で、申し訳ありませんが、本HPのうちの”玄関”に相当する部分の機能のうち、
今、ご覧の画面”自由伝言板”を除き、以下の機能

・お知らせ掲示板
・Qさんのミニ美術館
・写真館1
・写真館2
 および
・幹事の部屋

は、来る1月31日に廃止されることになりました!

本HPは、従来から大別して”玄関”と”自由伝言版”の2つの機能で構成し、
それぞれ別個のサーバーを無料でレンタルして、今日まで運用して参りました。

この2つの機能のうち、今回廃止されるのは、HPのアドレス(URL)で言えば、

http://members.jcom.home.ne.jp/tohyan7388/index.html

のうち、”自由伝言板”以外の、下部の5つの機能です。

この”玄関”については、
2002年の開設から今日までの長い間、ご利用頂き、誠にありがとうございました。

廃止の理由は、「HPのサーバーを提供・運営していますJCOM社のWEBサービスが終了する」ことに伴うものです。

今後は、本HPのうちでは ”裏口”に当たる”自由伝言板”(=今ご覧の画面)のみにて、継続して運営していく予定です。

以前にもまして活発な書き込み等を、宜しくお願い致します。

尚、その”裏口”に当たる本画面についてですが、
---------------------------------------------------------------------------------
”自由伝言板”のアドレス(URL)は、従来通りの(=いまこの画面最上部に表示されていますアドレス)

http://8547.teacup.com/tanuki7388/bbs

で、こちらには、変更はございません。すなわち、本画面は維持されます!

こちらは「teacup社の無料レンタルサーバー」を利用させて頂いておりますので、従来通りの運営は可能で、かつ費用の発生等もありません。

ご安心して、継続してご利用下さい。但し、無料レンタルですから、書き込み/アクセスが
少ないとレンタル出来なくなる恐れは充分あります。

メンバー多数の書き込み/アクセスをお願い致します。
---------------------------------------------------------------------------------

以上

たぬき@つくば 170111 再掲 170204
 

1行紀行で

 投稿者:ヤタロウ  投稿日:2017年 1月27日(金)17時08分53秒
  まま、そう言わないで(笑)、チャリンコ紀行は、箱根を攻略したら、書きます。それまで1行紀行で………。 えっ? 今日は2行かな?  

レンタル掲示板
/73